ANGI FAQS

助けを呼ぶANGiヘルメットとスペシャライズドRideアプリについて、よくある質問とその回答をご紹介します。

ANGI FAQS

助けを呼ぶANGiヘルメットとスペシャライズドRideアプリについて、よくある質問とその回答をご紹介します。

ANGiとは?

ANGiの名前の由来は?

「Angular and G-Force Indicator」、すなわち「角度および重力加速度検出機」です。

ANGiは何を測定するの?

ANGiはバイクの転倒中に発生する、頭部に直接かかる力と脳を揺さぶる回転力を測定するセンサーを搭載した、特許取得のデバイスです。

ANGiが使用するセンサーの種類は? それにはGPS受信機も含まれる?

ANGiは頭部に直接かかる力と回転力の測定に加速度センサーとジャイロセンサーを使用します。GPS機能はANGiのセンサーを接続するスマートフォンアプリで利用できます。

ANGiの使用

ANGiはどのように作動する?

ANGiのセンサーは、ライド中に転倒の衝撃を検出するとお使いのスマートフォンのRideアプリに接続してアラームを鳴らし、カウントダウンを始めます。あなたが無事であれば、カウントダウンをキャンセルしてライドを続けましょう。あなたが怪我を負ってカウントダウンをキャンセルできなければ、Rideアプリはあなたが事故に遭ったことをテキストメッセージで登録してある緊急連絡先に通知します。

ANGiとRideアプリはあなたが転倒したことを緊急連絡先に通知するだけでなく、GPS座標から取得したあなたの現在地位置情報も、Rideアプリに登録されたすべての緊急連絡先に送信します。

転倒で怪我を負わなかった場合、何秒以内にカウントダウンをキャンセルすれば、緊急連絡先に不要な通知が届くのを防げる?

お使いのスマートフォンでANGiに接続し、スペシャライズドのRideアプリ内でカウントダウンの時間を自由に設定できます。より詳しく説明すると、ANGiが転倒を検出した瞬間からRideアプリが緊急連絡先に通知するまでの時間を、自由に設定できます。カウントダウンの秒数は、初期設定で30秒です。15秒間隔で最短15秒、最長90秒に設定できます。

日本で取り扱うANGi搭載のヘルメットは?

HeadsetフィットシステムにANGiセンサーを搭載したモデルが数種類発売になりました。
日本での取り扱いは以下の通りです。
Mountain Helmet S-Works DISSIDENT
Road Helmet          S-Works EVADE II/S-Works PREVAIL II/PROPERO 3

ANGiセンサーは、 スペシャライズド製ヘルメットの旧モデルや他社製ヘルメットに装着できる?

ANGiセンサーは、装着基準をクリアしさえすれば、どのヘルメットにも装着できます。2019年モデルのスペシャライズド製ヘルメットには、ANGiセンサー専用の取り付けシステムが搭載されます。ANGiセンサーを取り付ける際は、正しい取り付け方を取り付けマニュアルでご覧ください。

ANGiセンサーはこちら>

 

ANGiセンサーは取り外し可能?

ANGiセンサーは接着剤で固定され、取り外すことは可能ですが推奨はいたしません。取り外してしまうと、再び取り付けることはできません。

スペシャライズドのRideアプリを実行できるデバイスは?

Rideアプリは、iOS 11以降のiPhoneAndroid 7以降のスマートフォンでご利用いただけます。

ANGiはスマートフォンとどのように通信する?

ANGiは低エネルギーのBluetooth®を介して接続します。ANGiセンサーはスマートフォンと常時接続していないので、Rideアプリを起動してライド開始前に接続を行う必要があります。その後、接続を解除して、必要になれば再接続することも可能です。

ANGiをスマートフォンと接続させるには?

お使いのスマートフォンでBluetooth®がオンになっていることを確認してください。次にスペシャライズドのRideアプリを開いてGEAR(ギア)のタブを選び、Bluetooth®のアイコンが緑色に変わるまでヘルメットを優しく振ってください。次に、RECORD(記録)のタブをタップし、ANGiを起動させます。

ANGiを使用中に他のBluetooth® デバイスを使える?

はい、お使いいただけます。ANGiはラジオ、心拍モニター、パワーメーターなど他のBluetooth® 接続を干渉しません。

バッテリーの寿命は?

標準的な環境下で通常にライドをした場合、6ヶ月です。(1週間あたり合計6-8時間のライドを行った場合)

ANGiセンサーが使用するバッテリーは?

ANGiは広く普及しているCR2032バッテリーを使用しています。

ANGiは防水?

はい、ANGiは防水指数IPx7の防水仕様です。センサーを水深1mに30分間沈めても、水は浸入しません。

ANGiの使用中はRideアプリを立ち上げておく必要がありますか?

はい。ANGiをオンにするにはRideアプリを立ち上げておかなければならず、ライド中はバックグラウンドで実行されます。

携帯電話の通信サービス圏外に行ってしまった場合は?

ANGiはワイヤレスプロバイダーを通して通信し、完全に機能するには常時電波を必要とします。ライド中に通信サービス圏外へ出てしまったらどうなるのか、疑問に思われるのも当然です。この場合、ANGiは他の方法であなたの安全を守ります。

その方法とは、ライド前に予定帰宅時刻を設定するだけ。ライド開始時に電波を受信できる環境にあれば大丈夫です。予定時刻を過ぎてもライドが完了していない場合、ANGiは最後に更新されたあなたの位置情報と共に、緊急連絡先に通知します。その時点で通信サービス圏内であったとしても、この通知は送信されます。すべての機能については、Rideアプリと取扱説明書をご覧ください。

ANGiを使用するためにスペシャライズドのRide Premiumアプリ内でライドを記録し、その記録をSTRAVA®とリンクできる?

はい、あなたのSTRAVA®アカウントはRideアプリとリンクできます。リンク完了後、Rideアプリでライドを記録すると、その記録はライド終了後に自動でSTRAVA®にも投稿されます。

電波の影響は?

ANGiは低エネルギーのBluetooth®を介して使用され、人体に影響のない安全な場所に取り付けされております。すべての電波テストに合格しているのはもちろん、ANGiのセンサーは世界各国で認定され、すべてのFCCおよびCE規格を満たしています。

ANGiはICEdotとどう比較される?

スペシャライズドは2017年にICEdotを買収しました。ICEdotの創立者クリス・ゼンソーファーが、ANGiとRideアプリの開発の指揮を執りました。

ANGiと同様の検出および通知能力のあるデバイスは他にある?

現段階では、衝撃と回転力の検出及び自動通知の両方を行えるデバイスは他になく、ANGiが両方行える唯一のデバイスです。

ANGiはGarminの衝撃検出機能とどう違う?

Garmin®は、バイクに衝撃が加わったかどうかを加速度計で判断します。通常の走行、発車、停止などの動作から、アラームが誤作動を起こすことがあります。さらに、利用者が負傷していないバイクへの衝撃でもアラーム発動が起きることがあります。

ヘルメットに搭載されたANGiは、頭に直接的にかかる力と脳を揺さぶる回転力を測定するよう設計されています。ANGiのセンサーは、ライダーが救助を呼べなくなるほど重大な衝撃が加わる転倒を検出した場合、自動的に救助を呼ぶデバイスです。

ANGiで緊急連絡先を追加/削除する方法は?

Rideアプリの「その他」のタブから「緊急連絡先」を開きます。右上のプラスマークから連絡先の情報を入力し、「連絡先を保存」を選択します。

転倒してカウントダウンが開始されました。ヘルメットが損傷していないようなら、そのまま使い続けても大丈夫?

転倒してカウントダウンが開始されない場合でも、ヘルメットが何かと衝突した場合は交換するべきです。目には見えなくても、EPSフォームライナーが損傷している恐れがあります。

ライド終了後にセンサーを起動させるには?

ANGiはライド中、スマートフォンと常時接続しているわけではなく、5分おきにRideアプリと通信し、また必要となれば再接続します。Rideアプリはライド終了後にANGiの機能をオフにし、次回の使用を待ちます。しかし、センサーはRideアプリと接続されていないため、再起動しようとすると利用可能として表示されず、モニタリング状態が継続されている場合があります。

ライドを終了した場合、センサーは次回の通信時(5分毎)にこのライドが終了したことを確認します。それまではスリープモードとなっているため、ライドを新たに開始する際はANGiをオンにする必要があります。5分毎の通信前にANGiを起動させるためには、通常より激しく振ってください。こうすることでANGiのセンサーとアプリが再接続し、ライドを新たに始められるようになります。ヘルメットを激しく振ると言っても、決して何かにぶつけないでください。ヘルメットのEPSフォームライナーが損傷し、本来の保護性能が低下する恐れがあります。

デバイスの連携

ANGiはGPS サイクルコンピュータと通信できる?

はい。ANGiは新しいELEMNT ROAMやELEMNT BOLT、そして初期モデルのELEMNTなどのWahoo ELEMNT GPS サイクルコンピュータとRide アプリに接続することで通信できます。

ANGiとWahoo ELEMNT GPS サイクルコンピュータ間の通信方法は?

スペシャライズドのRide アプリは、Wahoo ELEMNTとANGi センサーに接続すると、それらの橋渡しとして機能します。Ride アプリがバックグラウンドで起動している間は、WahooとANGiが接続やデータの送信を行えます。

Wahoo ELEMNT GPS サイクルコンピュータをRide アプリと繋げる方法は?

お使いのWahoo サイクルコンピュータをオンにし、Wahoo ELEMNT Companion アプリとのペアリングを済ませておきましょう。 

Ride アプリから『ギア』のタブを開きます。画面最上部にある『デバイス』をタップしたら、『Wahoo ELEMNTのセットアップ』をタップするか、『+』ボタンをタップしてWahoo ELEMNT ヘッドユニットを開き、お使いのWahooを選びます。

Wahoo ELEMENT GPS サイクルコンピュータの中でRide アプリと一体化できるのはどのモデル?

Ride アプリは、ELEMNT MINIを除くすべてのWahoo GPS サイクルコンピュータと一体化できます。この機能を使えるのは、ELEMNT ROAM、ELEMNT BOLT、そして初期型のELEMNTです。

Wahoo ELEMNTで記録している場合、ANGiをライド開始前に起動させる方法は?

WahooとANGiをRide アプリとつなげたら、携帯電話を取り出すことなく、お使いの Wahoo サイクルコンピュータ上でANGiが起動していることを確認できます。

ライド開始前に行うのは、ANGiを振り(ライトが緑色に点滅するまで)、Wahoo ELEMNTのスタートボタンを押すことだけ。サイクルコンピュータ上に、ANGiと接続したことが表示されます。 

この方法を利用する場合は、Ride アプリをバックグラウンドで起動させておかなければなりません。アプリを常にバックグラウンドで起動させておきましょう。

Wahoo ELEMNTと通信させるためにRide アプリを開く必要はある?

Ride アプリはバックグラウンドで起動させておかなければならず、そうしている間はライド開始前に携帯電話を取り出す必要はありません。アプリを常にバックグラウンドで起動させておきましょう。

無事である場合、Wahoo ELEMNTから緊急アラートをキャンセルできる?

はい。ANGiが衝突を検出すると、ELEMNT上でカウントダウンが始まります。無事で救助が不要の場合、画面上でこれをキャンセルできます。

Wahoo ELEMNT サイクルコンピュータからANGiを起動させたら、ライドはRide アプリに記録される?

ライドは、サイクルコンピュータにのみ記録されます。ライドが2度記録されることはありません。

ライドがELEMNT上で保存されると、クラウドと自動で同期してRide アプリ上に表示されます。この機能を利用するには、携帯電話がオンラインでなければなりません。

Ride アプリ上でWahooのセットアップ画面が見れないのはなぜ?

Wahooのセットアップ画面を開くには、『ギア』のタブを開いて画面最上部の『デバイス』をタップします。

現在、Wahooの機能はiOSでのみご利用いただけます。Androidは近日中にアップデートされます。

iOS デバイスをお使いの場合、アプリを最新バージョンにアップデートしましょう。

お支払い/サブスクリプション

ANGiをアクティベーションする方法は?

ANGiをアクティベーションするには、Rideアプリの「ギア」タブを開き、アクティベーションコードを入力します。アクティベーションコードとは、ヘルメットまたはANGiセンサーのマニュアルに同梱された9文字の英数字のことです。

ヘルメットをスマートフォンとペアリングさせるたびに、アクティベーションコードが必要になる?

はい。スマートフォンと複数のヘルメットをペアリングさせるには、それぞれのヘルメットにアクティベーションコードが必要になります。ANGiを搭載するすべてのスペシャライズドヘルメットとANGiセンサーには、一回限り有効のアクティベーションコードが付帯します。

一回限り有効のアクティベーションコードの有効期限は?

アクティベーションコードは、スマートフォンとペアリングする際、一回に限り使用できます。有効期限はありません。

自分のヘルメットを誰かにあげたり売ったりするとどうなる?

アクティベーションコードは、他の方に譲渡できません。つまり、他のスマートフォンとペアリングさせる場合、新たな所有者はアクティベーションコードを購入するか、スペシャライズドRideアプリで利用料の3,999円を支払う必要があります。

その他の質問

ANGiと一緒に新しいヘルメットを買って、最初にすることは?

  1. バッテリーカバーを回して外し、保護用のバッテリーのタブを外したら、バッテリーを取り外して保護用フィルムを剥がしてください。
  2. バッテリーとバッテリーカバーを取り付けてください。
  3. スペシャライズドRideアプリをスマートフォンにダウンロードしてください。www.Ride.Specialized.comまたはApple App StoreiOSの場合)かGoogle PlayAndroidの場合)でダウンロードできます。

ダウンロードが完了したら、スペシャライズドRideアプリで以下の指示に従ってください。

  1.  アカウントを作成します。
  2.  ユーザーマニュアルに記載された一回限り有効のアクティベーションコードを入力します。
  3.  ANGiセンサーをスマートフォンとペアリングさせます。
  4.  緊急連絡先を登録します。

ANGiの動作温度範囲は?

動作温度範囲は-20℃から50℃。気温が低いとバッテリーの減りが早くなることがありますが、電子機器に影響はありません。

最新モデルのスペシャライズドヘルメットはすべて、MIPSを搭載する?

はい、どのモデルもMIPSを搭載します。さらに、Shuffle Youth、Shuffle Child、Mioには、MIPS非搭載モデルも用意されます。MIPSについて詳しくは、こちらをご覧ください。