ツール・ド・フランス第1週は、ハイスピードのスプリント、キツい登り、酷暑、ルーベの石畳など、選手たちを苦しめる厳しいステージが盛りだくさん。このような過酷な環境で戦うには、スペシャライズドのエキップメントがぴったり。世界最高の選手たちが選択するエキップメントは、すべてのライダーに大きなメリットをもたらします。

クイックステップ・フロアーズとボーラ・ハンスグローエの選手たちは、日によってS-Works EvadeかS-Works Prevail IIを選んで被ります。新しいEvadeのエアロ性能は並外れているものの、気温がぐんぐん上がる日には、Prevail IIが最適です。このヘルメットは、ヘルメットをまったく被っていない状態よりも涼しく、それでいて競合他社の軽量ヘルメットにはない抜群のエアロ性能を備えています。どちらのヘルメットも、すでに今年のステージ優勝に貢献しています。

Explosive Speed, Superior Comfort
S-Works 7
比類なきパワー効率、快適性、スタイル。そのすべてを最適なバランスで実現したのが、このS-Works 7シューズです。クイックステップ・フロアーズとボーラ・ハンスグローエ両チームの選手が履くこのシューズは、21ステージからなるツール・ド・フランスで数々のステージ優勝に導くほど高剛性。そして総距離3,351kmを走り抜けるほど快適なのです。

スペシャライズド独自のコンパウント、最適なトレッドパターン、高い耐久性、数々の勝利をもたらした速さ。スペシャライズドは常にタイヤの限界に挑み続け、世界トップレベルのレースで抜群の速さを発揮させるだけでなく、すべてのライダーに圧倒的な速さをもたらします。Turboタイヤのラインアップにはチューブラーとクリンチャーの両方あり、石畳を走る時も、舗装路を走る時でも、完璧なタイヤが見つかります。

Fast, Light, and Durable
Roval Wheels
速く、軽く、丈夫。これら3つの特徴をすべて備えたカーボンホイールは、なかなか存在しません。しかし、いくつものステージ優勝を飾り、ルーベの石畳で行った性能テストをクリアしたRovalホイールは、まさにその3つの特徴すべてを備えています。クイックステップ・フロアーズにチームタイムトライアルで3位をもたらしたCLX 64ホイールと321 Discホイールの組み合わせから、サガンやガビリアを優勝に導いたオールラウンドなCLX 50ホイールまで、Rovalでは幅広いラインナップのホイールを展開しています。

理想のサドルを見つけるのは、一筋縄ではいきません。そこでスペシャライズドはあらゆる手を尽くし、ツール・ド・フランスのような長距離レースでも快適なサドルを開発しました。短く平らな形状のPowerサドルから、長く曲線を描いたRomin EVOサドルまで、あなたのライド姿勢や座り方に合わせたサドルを各種ご用意しています。ステージ優勝を獲得したサガンやガビリアは、S-Works Romin EVOサドルを使用しています。