FSRのアクティブ&インディペンデント・サスペンションは、20年以上も前からトレイルでその素晴らしさを発揮しており、それ以来、改良が重ねられてきました。これはチェーンとブレーキからの荷重を切り離すシステム。その結果、FSR テクノロジーは、他のどのシステムより快適さ、操作性、効率に優れています。

INNOVATION

FSR Suspension Technology

スペシャライズドは、アクティブ&インディペンデント・サスペンションを20年以上前から採用、より完璧なシステムを目指して改良に改良を重ねてきました。チェーンとブレーキからの荷重を効率的に切り離すことで、FSR テクノロジーはどのサスペンションシステムよりも快適さと効率性に優れます。誕生以来の進化の中で、求められるエクスペリエンスにより合った走りとなるよう、チューニングが施されてきました。ここから、他では手に入らない優位性を得ることができ、XCとDH 世界選手権の両方で幾多の勝利を獲得しました。

FSRは他のサスペンションプラットフォームと異なり、地形に合わせてショックをチューニングする際に何かを犠牲にする必要はありません。スペシャライズドの特許取得済みデザインにより、細かな凹凸のコンプライアンスを諦めることなく、大きなジャンプの着地にも対応させられます。言い換えれば、アクティブなサスペンションが路面からの突き上げを吸収できるようにし、これを乗り手が行う必要はないのです。FSRでは、ブレーキングによるおじぎやチェーンの伸びがなく、これらは他のサスペンションプラットフォームで厄介な問題となります。この特性は、ドライブトレインとサスペンションが切り離された、特許取得済みの4バーリンケージによるものです。理屈の上では、これはリンケージ、ピボット、リアアクスルの配置のおかげですが、私たちには実際の走りの方が重要でした。実のところ、FSRの各部を感じることができます。つまり、ペダルに掛けられた力は、バイクをペダリングのリズムに合わせて上下に動かすのではなく、前に進ませます。これこそ、一切の妥協を排した、最高の効率性なのです。

サスペンションのセッティングは時として非常に複雑ですが、これが誤ったセッティングに繋がってしまうことがあります。当然、トレイルでの走りはイマイチなものとなり、誰もそんな経験はしたくありません。そこでFSRが誕生した理由でもある通り、私たちは問題の解決を試みました。それがこの革新的なAUTOSAG機能です。これはスペシャライズド FSR モデルにのみ搭載され、ボタン一押しでサスペンションをセッティングできる優れものです。リリースバルブのボタンをサッと押すだけで、あなたに必要なセッティングが得られます。