S-Works Epic Hardtail Frame
¥313,200
部品番号:  

S-Works Epic Hardtail Frame

¥313,200
部品番号:  115195
load-spinner
S-Works Epic Hardtail Frame
概略
技術仕様
ジオメトリー
レビュー
私たちがどれほどEpic FSRを愛していても、XCレーシングでハードテイルがいまだに極めて重要な役割を果たしていることは否定できません。だったら、どうすればいい? そこでSPECIALIZEDはXC製品のダイエットを考えました。設計図に立ち戻り、これまでで最軽量のマウンテンバイクを作ったのです。それがS-Works Epic Hardtailです。 そのための素材として当社の最高級カーボンファイバーであるFACT 11mをフレーム全体に使ったうえで、いくつかの点で自社のロードバイクを参考にしました。TarmacからはRider-First Engineered™ のコンセプトを借用。あらゆるチューブのサイズとカーボンレイアップがフレームサイズごとに最適に設計されています。それによって剛性と重量と反応力の最適なバランスが生み出されていますから、サイズにかかわらずどのフレームも設計意図どおりの性能を発揮します。 一層のスピードと安定性を実現すべくジオメトリーにも微調整を行い、ヘッドチューブ角度に少しゆとりを加え、トップチューブを長くし、シートチューブ角度を修正しました。これによって、従来以上の安定感が得られ、唖然とするほどスピードが出ます。また、リアスペーシングを12×148㎜へ広げ、ケーブルはインターナル・スプリットハウジング・ルーティングになっています。
  • 剛性、驚異的な軽量性、強度の最適なブレンドを実現するため、フレームはFACT 11mカーボンファイバーで製造。そこにSPECIALIZEDのXC 29ジオメトリーを組み合わせたEpicは、レースの日ともなれば、どんなコースでも妥協のない猛スピードと機敏なハンドリングでの疾走を保証。
  • S-Works FACTカーボン製シートポストは直径が27.2㎜で、軽量構造。悪路での卓越したコンプライアンスを実現。

技術仕様

フレームセット
フレーム S-Works FACT 12m, full carbon frame w/ S-Works layup, XC Geometry, internal split-housing cable routing, PF30 BB, 12x148mm rear end, triangulated post-mount 160mm brake
シートクランプ Specialized Alloy 30.0mm w/ Ti bolt
コックピット
シートポスト S-Works FACT carbon, 27.2mm, 0mm setback, carbon rail clamps

ジオメトリー

Geometry Chart

Epic - ジオメトリー

S M L XL
  S M L XL
Seat Post Length 350mm 400mm 400mm 400mm
Reach 395mm 418mm 441mm 462mm
Stack 599mm 608mm 622mm 637mm
Wheelbase 1073mm 1099mm 1128mm 1154mm
Bike Stand-Over Height 760mm 790mm 814mm 845mm
Head-Tube Length 95mm 95mm 110mm 125mm
Front-Center 650mm 676mm 705mm 731mm
Fork Rake/Offset 51mm 51mm 51mm 51mm
Head-Tube Angle 69.8° 69.8° 69.8° 69.8°
Trail 82mm 82mm 82mm 82mm
B-B Height 309mm 309mm 309mm 309mm
Chain-Stay Length 430mm 430mm 430mm 430mm
Fork Length (full) 496mm 506mm 506mm 506mm
Seat-Tube Angle 74° 74° 74° 74°
B-B Drop 61mm 61mm 61mm 61mm
Seat-Tube Length 400mm 430mm 470mm 520mm
Top-Tube Length (horizontal) 568mm 595mm 623mm 649mm

レビュー