Icon
Search Icon
Clear Icon
Search Icon
Clear Icon
Clear Icon
Logo Icon
  • バイク
  • コンポーネント
  • アパレル
  • ギア
  • Inside Specialized
  • サポート
  • Logo Icon
    Inside Specialized
    Arrow Back Icon
    March 18, 2021

    Redwood Materialsとの提携から、e-Bike用バッテリーのリサイクル問題を解決へ

    現在、人気急上昇中のe-Bike。しかし、バッテリーのリサイクルに関しては、まだまだ課題が残ります。そこでスペシャライズドは、バッテリーリサイクル企業のRedwood Materials(レッドウッド・マテリアルズ)との提携を決定。e-Bike用バッテリーのリサイクルを2021年末までにアメリカで始め、2022年には他の地域でも展開していく予定です。具体的には、リサイクルしたバッテリー材料を製造時に再利用するだけでなく、廃棄の際にリサイクル効率を高めるバッテリーの設計方法も評価します。

    近い将来、近場の移動は、自動車よりバイクで行われるようになるでしょう。その際、e-Bikeは有効なツールになります。一般的に渋滞の影響を受けないため、より速く移動して充実した時間を過ごせ、充電の電気代がガソリン代よりはるかに安く済むからです。

    現在、移動の3分の2以上を16km以下の距離が占める自動車は、ガソリン車であろうと電気自動車であろうと、二酸化炭素をもっとも多く排出する移動手段。これら自動車をはじめとした移動手段が二酸化炭素の排出量を増大させる一因となる中、e-Bikeは気候変動対策に効果的です。しかし、今後数年間のうちに数百万台のe-Bikeが世界各地の道路を走ると考えたとき、電気自動車、スクーター、e-Bikeのバッテリーの廃棄に関する議論も必要になります。

    スペシャライズドは、サイクリングを通じて、ライダーの人生の質を向上させるという使命のもと創立されました。高品質のバイクやエキップメントを作る上で、環境負荷を最小限に抑え、製造したものすべてを有効に再利用やリサイクルする過程の構築に、全力で取り組んでいます。

    Redwood Materialsは、製品生産時に材料を再利用する事業を展開し、低エネルギーで環境に優しく持続可能なリサイクルを行っています。スペシャライズドはこの企業と提携を結び、自社のe-Bike用バッテリーのリサイクルを今年末までにアメリカで始め、来年以降は他の地域でも行う予定です。

    一連のリサイクル過程で学んだことを、バイクやマイクロモビリティ(小型軽量車両)業界の他企業と共有し、成長を続けるe-Bike分野で広く普及させていきます。

    スペシャライズドのサステナビリティへの取り組みについて詳しくは、

    こちらをご覧ください。

    Contact:

    [email protected]